福岡女学院大学指定寮!女子学生専用だからセキュリティも万全!オートロック/バス・トイレ別!ご家族のご心配もいち早く解決いたします!

女学院大学・大学院の6年間

もう少しだけ頑張ろうという気持ち!

~ 女学院大学・大学院の6年間 ~

hito05私は女学院大学・大学院の6年間をプリマヴェーラで過ごしました。
ここは、学校まで徒歩約7分と通学に便利で、静かな住宅街にあります。学校に近いということの良さを改めて実感したのは、大学院進学を考え始めた大学3年 のときでした。家で勉強していても資料が見つからないとき、友達と勉強会を学校でするとき、もし学校から遠い場所に住んでいたならば私の勉強への意欲はそ がれていたかも知れません。思いたったときすぐに足を運べる距離に学校があったことは、私にとってありがたい事でした。
大学院に進学してからは。夜までしっかり指導していただけるゼミ、院生室での他の院生と検討会、修士論文の追い込み、実習関係での不定期な予定など、学校で過ごす時間が夜間まで延びた上に、やるべきこと・やりたい事が沢山あるスケジュールでした。
そんな生活の中でも変える家が近いというだけで、もう少しだけ頑張ろうという気持ちが沸いて、大学院での日々が充実したものになったのも確かです。
立地的には私にとって勉学に最適な場所でした。 他に指定寮ということで、女学院生のみの入居という所も魅力の1つです。 初めてのひとり暮らしへの不安や大学生活での悩みも互いに共有し合えます。
私は大学1年の5月ごろ実家が恋しくて寂しい思いをした事がありましたが、同じ思いを抱えた寮の友達と仲良くなり、お泊まり会をしたり、学校の友達を呼ん でみんなで夕食を作って食べたりと、寂しいという共通の思いから広がった友人関係がありました。そんな関係になれたのも、みんなが親元を離れている、それ も女学院の学生という環境があったからこそだと思います。
知らない土地で新たな関係を結んでいくということも、この寮の人間関係がきっかけのひとつだったと思うと、改めてこの場所で過ごせたことへの感謝の気持ちがこみ上げます。
また、ここでの管理人さんとの関わりも私の支えとなりました。寮内で会えば大学生活のことを気にかけて下さったりと親身になっていただいたことは、ひとり暮らしをしている私にとって心強いものでした。
また、時には就職活動の話しをしたり、雑談をした時間は視界が開けるような楽しい時間でした。 気づけば6年間という長い時間をこの寮で過ごしました。日々を過ごすことで精一杯の私にとって本当にあっという間でした。
学んで、楽しんで、’私’というものをこれほど強く意識して形作ることができたのは、帰って安らぐことのできるこの場所があったからだと思います。 そんな場所に出会えたこと、支えて下さった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

マンションタイプ指定寮、入居相談受付 TEL 092-553-6833 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © SHISAR All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.